*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
個人の金融資産
 個人の金融資産という時、日銀の資金循環統計の数値が使われますが、それによると本年3月末の数値は、1,513兆円と昨年末より30兆円ほど増加しています。ただし、増加分の殆どは投資信託や株式などのリスク資産で、この6月末(公表は9月下旬)の数値では4月以降の市況環境悪化の影響で減少していそうです。

☆個人の金融資産

また、個人の外貨資産については、同じく資金循環統計の家計の外貨建資産より、3月末の数値は38.6兆円(日銀による試算値)とされていますが、内訳は、
・外貨預金5.8兆円(1年前より0.2兆円増加)
・外貨建投資信託24.1兆円(1年前より3.3兆円減少)
・外貨建対外証券投資8.7兆円(1年前より0.7兆円増加)
となっています。
なお、個人が多く利用する投資信託による海外投資は、直近の投信協会の数値(本年5月末時点)では22.2兆円ですが。この内訳では、
・株式が3.4兆円で全体の15%
・債券(含む転換社債)が12.5兆円で全体の56%
・REITなどの投資証券が5.3円で全体の24%
となっています。
スポンサーサイト

テーマ : 証券・金融関連業務
ジャンル : ビジネス

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード