*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
リテール証券の決算動向(概要)
 市場が大きく変動していますので、証券会社の決算も2015年3月期下期は大きく変動するかもしれません。取りあえず、主要な証券会社の上期決算が出揃いましたで、各社公表資料の範囲でその概要を示します。

☆ 主要リテール証券20社の上期決算概要
(増減比率は、前年同期比。預り資産は本年3月比)
 基本的には野村の強さが目立ちますが、市況にも関わらず投信残高報酬が1割伸びたのは、資産管理型営業への注力の影響かもしれません。但し、外債販売は大きく落ち込んでいます。他社も概ね投信残高(株式投信)を増加させていますが、三菱UFJモルスタと東海東京は投信残高が減少した模様です。
また外債販売では岡三の伸びが目立っています。
 一応、実質的な収益順位に従って表に証券会社名を記載しましたが、中堅以下では多少の順位変動もありました。

以上は、株式を上場している公開会社なのですから、業績の見通しとか事業戦略の申し越し詳細に記載して、株主や投資家への情報提供を充実して欲しいと思う証券会社もありました。少し厳しい言い方ですが、日本株式を薦める為にも、自らのディスクロージャーの範とすべきと考えます。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード