*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
個人の投資動向(概況)
個人の投資家は昨年9兆円近くの日本株を売却しました。その内、約5兆円近くが滞留資金としてMRFに滞留していましたが、本年1月には月間で約1兆円以上が日本株買いに向かったようです。しかし、その後の個人の日本株投資は概ね売りで推移しており、個人投資家の日本株買いが活発化している形跡はまだありません。
 一方、投資信託への資金流入は高水準が続いており、10月までに既に7兆円以上の資金が株式投信に流れています。ただし、その投信が日本株に向かっているかと言えばそうではなく、本年も10月までに5千億円以上の売り越しとなっています。
 また、海外投資に関してみてみると、外国株・外国債券への投資はともに増え、売買も活発化しているようです。
 最後に個人デリバティブ取引の代表的な存在であるFX取引は再び取引が急増し、昨年6月に次いで月間取引金額が500兆円(店頭FX)を超えています。ただし、円売りポジションはそれほど膨らんでおらず短期的な売買に注力する個人投資家像が覗えます。

☆ 個人の投資動向(概況)

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード