*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
インフラファンドについて~上場市場の開設を控えて
 インフラファンドが東京証券取引所で開設される準備が進んでいます。既に本年2月24日インフラファンドの上場規則案が示され、4月にも市場が開設される予定ですが、基本的な仕組みは概ねJ-REITに近いものです。
 この制度では、J-REIT以上に実際のインフラを使って事業を行う“オペレーター”(取引所規則による定義)の役割が重要で、このオペレーターに関する重要な情報はインサイダー情報の対象(上場されたインフラファンド対象)にもなります。
 このインフラファンド制度とインフラファンド投資について、以下に纏めてみました。

☆インフラファンドについて~上場市場の開設を控えて
・上場制度開設の背景とその概要
・その沿革と主な投資家ニーズ
・個人にとってのインフラファンド(利用者としての投資)
・インフラファンドのリスクと期待

 なお、個人投資家がインフラファンドに直接投資することは現状では余りありませんが、このインフラには再生可能エネルギー施設も含まれていますので、今後、上場・私募及び投資信託の形で、内外のインフラに投資することが増える可能性もあります。

 但し、インフラファンドは公共事業など長期の公共事業収益を前提としていますので、一方では政治的。』政策的リスクにも配慮していく必要があります。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード