*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
個人の金融資産の概況について
昨年12月17日に日銀から公表された個人金融資産(資金循環統計)と、各種協会から公表されている統計資料を基に、個人の投資の概況をまとめてみました。

☆ 個人の金融資産の概況について

 個人の金融資産全体(昨年9月末)は、8月から始まったリスクオフの市況の影響を大きく受けて1年半ぶりに減少しました。株式などのリスク資産は約27兆円の減少となり全体は1,684兆円でした。また、外貨資産も減少していますが、外国株式への投資は増加していました。

 一方、個人の直接の海外証券投資(昨年12月末まで)については、10月に一旦回復しましたが、年末もかけて減少傾向が強まったようです。これは、米国利上げにむけた市場の様子見気分が影響したようです。が変化点だったようです。また、国内の投信を通じた海外投資は、米国株式や米国REITへの投資は増加していましたが、ブラジルなどの新興国投資は減少したようです。
 
 FX取引に関しては、為替相場の動きが比較的小さい為減少傾向となっており、円売りポジションも再び2.4兆円に減少しています。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード