*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
今、証券業界が期待されていること
 公募増資や社債発行が高水準で、投信もそこそこに売れていて、外債販売も好調だ。確かに日本の株式市場は、世界の中では流動性相場から取り残されていて、出来高も少ないが、業として部分的には前向きに評価出来る動きもある。しかし、証券業界は何か重い閉塞感の様なものに覆われているようだ。業界自身の株価は、日経平均に比べても低迷にしていて、殆どの上場証券がPBR1倍を大きく割り込んでいる。
 そんな中で、日本証券業協会の諮問機関として“証券市場の新たな発展に向けた懇談会”が9月末から開催されており、証券会社等への信頼性の向上とともに市場の活性化の為に“証券仲介者”(証券仲介業ではなく市場の仲介機能を持つもの全体を指す)など3つの分科会で具体的検討がされる。この有識者による懇談会の初回で、市場活性化に関する部分につき、出された意見は下記の様になっている。(斜字部分は、議事概要より、そのまま抜粋)

≪投資家教育について≫
・信頼性の向上という観点について、売買取引の面では、投資家への利便性を提供するという意味でのインフラ面の改善が考えられる。また、リスク等に対する正しい知識の普及や金融経済教育などの金融リテラシーの向上を図る必要があると思う。
・投資家のリテラシーについて、投資家がリスクを理解した上で投資を行うよう、投資教育に穴を作らないようにすることが大事である。
・証券業界あるいは市場のための努力について、普及・啓発活動の成果や認知度と実際の効果の差異があるように見える。この懇談会で少しでもこれらの課題の解消が前進していければと思う。
・投資教育について、投資に社会的な価値があることを知らせていくことも重要であると思う

筆者雑感=今月4日は投資の日で、各地で投資教育に関するイベントもあり、日銀や協会を含めて投資教育は地道に行われている。ただし市場活性化の為に求められているのは、投資増加の即効性のある投資教育で、今後、数百万規模で増加が期待される日本版ISAや日本版401Kなど就労者の対象にした投資教育の充実の方は、投資の裾野拡大の効果はあるのではないだろうか。

≪証券会社・機能のあり方≫
・貯蓄から投資への視点で考えていく際に、仲介者の問題、コーポレート・ガバナンスの問題や市場の流動性の問題など幅広い視点で考えていく必要があると思う。
・日本の国内金融資産だけでなく、アジアの金融資産の取込みといった観点も必要ではないか。
・一般利用者を対象に考えるとのことだが、一体、誰の満足を得るために考えていくのかを、もっと具体的に対象を絞っていかないと議論が拡散してしまうのではないか。
・投資への流れを上手く作り出せなかったことの一つの原因として、これまでは、政治家、行政関係者や業界関係者などの株式投資を行えない同質の者のみで議論を行ってきたことにもその一因があるのではないか。

筆者雑感=証券会社の機能を検討していく時、その提供する金融商品やサービスを使えない人同士(証券会社の人間も含め)の議論だと、どうしても最初にルール有きの議論になってしまって、広く利用者を想定した検討は行い難いというのが現状だ。確かに、証券会社の人間は金商法で自らの投機的取引は行えないが、協会で証券会社役社員の投機的取引を具体的に定義しなおして、議論していく人間自体が、自ら投資家として証券市場を使いこなすというのが、有るべき姿ではないだろか。

≪市場その他の機能≫
・運用ビジネスが産業として自立していないという問題があるのではないか
・証券市場の活性化は、企業の活性化と健全なボラティリティが重要であると思う。マーケット自体の動きや企業業績をどうするかという観点での議論も行っていかないとバランスを欠くのではないか。証券市場はFacilitatorであり、投資家・投機家と企業とを結ぶ存在である。両者をバランスよく見ていく必要がある。

筆者雑感=率直な感想として、ここ2年間日本の資本市場インフラは世界トップレベルまで整ってきたと思う。完全ペーパレス、取引超高速化、ETFなど一般投資家向け商品の多様化、プロ向け市場。そしていま総合取引所構想が国家戦略として取り上げられている。問題なのは市場インフラ的なものより、そのインフラを使いこなす側にあるように思うので、議論は市場=証券仲介者に集中した方が良いのではないだろうか。

何れにせよ、過去検討されたこと、そしてこれから検討されることに優先順位をつけて実効性のある証券業界全体(大手や中小、リテールやホールセール、ブローカーやトレーダーの区別なく)での取組みが必要なのだろ。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード