*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
少し期待外れの“かぶオプ”スタートと、顕在化した問題
2009年10月に、東証のオプション取引の新取引システム「Tdex+システム」が稼働してから暫く経つが、今年の1月末の東証社長会見において、ようやくオンライン証券4社がこのシステムに接続することが公表された。これにより、一般の個人投資家も個別株のオプション取引がネットを通じて可能となり、日本でも個人が日本株のオプション取引に参加することが期待されている。東証の個別株オプション取引は “有価証券オプション”と呼称されているが、個人向けに“かぶオプ”という名称を新たに付け、また個人投資家向けに投資手法や投資戦略を易しく説明する専用サイトも立ち上げている。
 この背景としては、世界的には個別株オプション取引が一日当たり2000万枚(東証は、4000枚程度)と大きく伸びていて、その中でも個人投資家の取引が増加している。特に日本以外のアジアの主要な市場では、個別株取引の半数異様を個人投資家が占めていて、日本でも個人投資家の個別株オプション取引増加が期待されていた。今までは富裕層などとの対面取引において一部証券会社が取り扱うのみで、一般の個人投資家が個別株のオプション取引を行うことは難しかった。これが、オンライン証券において “かぶオプ”が始まることで、日本の個人投資家にも個別株オプション取引が浸透していくことが期待されていた。
 3月には米国のブローカーであるインタラクティブ・ブローカーズ証券が取引を開始しているが、4月末にカブドットコム証券の“かぶオプ”取引が始まったのが、実質的には個人投資家への個別株オプションのネット取引サービスの最初の取組みになる。その提供される取引は、以下の様にかなり制限されたものだ。
●対象銘柄数(“かぶオプ”の対象銘柄は4月末で157銘柄)をTOPIXCore30銘柄に絞っている。
●1対象銘柄当たり、プットとコールの別、最低でも5つの行使価格、6つの限月(取引期間)に分けて取引値段が付くが、このうち限月は直近の4つの取扱いに制限している。
●オプションの買建てのみで、売建てすることは当面出来ない。

当然のことだが、オンライン取引は個人投資家自らが投資判断するが、オプション取引の為には、先ずその価格が自らの投資戦略にとって適正化どうか判断出来なければならない。その為、オンライライン証券側は、そのオプション価格が、割安か割高か投資家が知るための情報をリアルタイムで提供する必要がある。つまり、オプション取引に関する膨大な情報を、個人投資家向けに分かり易く整理して提供する必要がある。カブドットコム証券は、この為にある程度対象銘柄や限月を絞ったとみられる。一つ目の問題としては、オンラインを通じた個人投資家へのオプション関連情報のあり方が問題となる。

 二つ目の制限としてオプションの売り建てを当面禁止しているが、このことは本来のオプション取引の効果や戦略を相当制限することになる。東証が示す“かぶオプ”の投資戦略は、以下のHP上で16の基本的なオプションを利用した基本戦略が示されているが、もし“かぶオプ”の売建てが出来なければ三分の二が使えない事になる。

☆東証:有価証券オプション取引の投資戦略
この事を二つめの問題として指摘しておきたい。

三つ目の問題として上げておきたいのは、“かぶオプ”に関してはまだ流動性に問題があるようで、有価証券オプション取引自体の取引がまだ少ないので、値付きの状況が悪い。この改善の為に、東証は2009年10月からマーケットメイカー制度を導入しているが、現在のマーケットメイカーは、メリルリンチ証券が18対象銘柄、インタラクティブ・ブローカーズ証券が6対象銘柄、ソシエテ ジェネラル証券が1対象銘柄で、日本の証券会社でのマーケットメイカーはいない。本格的な流動性向上の為には、このマーケットメイカーの充実が避けられない。

 最後の問題として指摘しておきたいのは、オンライン取引で個人投資家がオプション取引の売建てを行うのに必要な、ロスカット・ルールの整備だが、2つ目の問題で指摘したように、売建てが出来ないオプション取引は、個人投資家の“かぶオプ”拡大を制限する可能性もある。オンライン取引で売建てを可能とする為には、明確で分かり易いロスカット・ルールが必要で、その整備が待たれる。

スポンサーサイト

テーマ : 証券・金融関連業務
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード