*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
相場操縦行為のチェック体制について
 不公正な取引とは何か。金融商品取引法第一条には、同法の目的として、“取引等を公正にし、流通を円滑にするほか、公正な価格形成等を図る”とある。この目的に沿わないのが不公平な取引だが、その中で市場取引に関する情報などを意図的に操作して、他の投資家の売買を誘引する行為を、相場操縦行為として同法第159条で禁止している。この行為は、次の様な類型に分けることが出来る。
・仮装売買=実際の取得た売却を目的としないで、売買や注文・注文の取消しを繰り返す行為
・馴合い売買=他者と組んで、同時・同価格で売買を行う行為
・他の投資家の取引を誘因する目的で、売買が盛んに取引されていると誤解させるような注文をすること、誰かの操作で相場が変動している事を流布すること、取引に関する重要な事項について虚偽又は誤解させる表示を故意に行うこと(この部分は“見せ玉”)
・相場をくぎ付けし、固定し、安定させる目的を持って売買注文を行うこと

【相場操縦行為の最近の事例=福岡のデイトレーダーによるもの】
証券取引等監視委員会は、8月5日、相場操縦の嫌疑で、福岡のデイトレーダーを福岡地方検察庁に告発した。対象となった相場操縦行為は、以下の3件(約200万円の利益)だが、報道によると他にも多数の相場操縦行為があり、3億数千万円の不正な利益を得ていた疑いがあるということだ。
●2007年11月15日、GABA(2133:マザーズ)株に対して、複数の証券会社を介し、連続した高指値注文を行って高値を買い上がるなどの方法により取得後、下値買い注文を大量に入れるなどの方法により、買付けの委託を行い、もって同株券売買等が繁盛であると誤解させ、上昇させた株価により売り抜けた。
●2009年5月21日、大東紡織(3202)株に対して、他人名義で買い上がって株式を取得し、さらに、同じく他人名義で下値買い注文を大量に入れるなどの方法により、複数の証券会社を介し、同株の大量の買付けの委託を行い、もって同株券売買等が繁盛であると誤解させ、上昇させた株価により売り抜けた。これを5回繰り返し行った。
●2010年8月31日、レオパレス21(8848)株に対して、他人名義を用い、前記と同様の手口で2回、相場操縦行為によるデイトレードを行った。

【売買注文を受ける証券会社が行わなければならない事】
投資家の売買注文を市場に取り次ぐのは証券会社だが、委託を受ける売買注文等を相場操縦行為等の不公正取引に当たらないかチェックすることが求められている。法的な根拠は、金商法に定められる不公正取引の注文を、証券会社は受けてはならないという構成になっているが、今年度の証券取引等監視委員会の証券会社に対する検査の重点項目として、次のことが上げられている。
イ.市場仲介機能に係る検証
顧客管理(反社対応等) ・・・情報収集態勢、疑取届出、本人確認態勢(なりすましの疑い)
引受審査・・・公開引受の審査態勢
ロ.法人関係情報の管理態勢・・・公募増資等の法人関係情報の登録、情報隔壁、内部者等による売買の審査
ハ.公正な価格形成を阻害するおそれのある行為の検証
売買管理・・・公募増資価格の値決め日、大引け間際、大量発注を繰り返す顧客等に着目した審査が行われているか。
空売り規制・・・明示確認(空売りと確認すること)、価格規制の遵守(売り下がらないこと)、NSS(借株していない空売り)の禁止
ネット取引・・・個人投資家による見せ玉の事例

【一般投資家からの通報など】
事例の様に、複数の証券会社に跨った相場操縦行為は、直ぐには判明しにくい場合があるが、一般投資家による証券取引等監視委員会への通報などで、その後の調査により判明することがある。昨年度、投資家などから寄せられた通報は6927件と、2009年度、2005年度とほぼ同様の高水準であった。その内、相場操縦やインサイダー取引に関するものは3640件と半数以上を占めている。

※海外に及ぶ不正取引に関しては、各国金融監督当局との情報交換などに頼るしかないが、その為のルール作りや調整などはIOSCO(International Organization of Securities Commissions=証券監督者国際機構)で行われている。

スポンサーサイト

テーマ : 証券・金融関連業務
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード