*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
最近の投資信託動向について、10月上旬時点
9月も世界的に市場変動が大きく、投信の残高もその影響を受けて、公募投信の残高は41.9兆円と前月比3.9兆円(8.5%)の減少となっています。また、ブラジルレアルや豪ドルの急落によって、今まで順調に資金流入していた通貨選択型でも、一部に資金流出がみられました。
詳しくは、三菱アセット・ブレインが公表している下記資料をご参考ください。

☆投信マーケット概況 9月号

 また、投信の運用会社が発信する情報に関して、市況の動きが激しかったことから市場動向の解説的な情報発信が増加しています。特にブラジルレアルの動向や為替介入に関するものも目立ちます。情報の発信の仕方としては、ウィークリーのレポートの比率が増加しており、運用各社の情報発信体制の強化が窺えます。

 今後、投信の運用会社が何に注目しているかは、新規設定の新しい投信の投資テーマを見れば、ある程度推測することが出来ますが、10月以降の投資では、大きく下げた株式市場の世界的な見直しや高金利通貨選択の継続も、主な投資テーマになっています。

☆最近の投信運用会社の情報提供の傾向と運用テーマ(10月上旬時点)
スポンサーサイト

テーマ : 証券・金融関連業務
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード