*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
ネット証券の概況
対面営業であってもインターネット専業であっても、投資のネット化対応は進んでいる。当たり前の事で、読まれている方には恐縮だが、それは株式や投信などの個人取引のネット化がどんどん進んでいるという意味ではない。株式においては、既に個人のネット取引が7割に達する状況になって久しいし、投信のネット販売は、増加しているとは言え、まだ全体の販売量の3~4%に留まっている。取引自体のネット化進展というより、むしろ取引の周辺部分でのサービス提供でネット化が進展していて、例えば対面営業の地域密着型証券であっても、顧客の預り資産残高を時価ベースでインターネットを使って確認できるようになっていたりする。また、大手ネット証券の方は、外国株式に外国債券、FXを始めとするディリバティブなど多様な金融商品を取り扱うようになっており、その為、自らが投資情報の個人向けプラットフォーム化している。

最近の大手ネット証券5社の概況を、簡単に以下の資料に纏めてみた。

☆大手ネット証券の動向・戦略の方向性について(概況)
スポンサーサイト

テーマ : 証券・金融関連業務
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

おっすww
M28y16y6
久しぶりwww
元気してんのか?
俺は相変わらず、美味しい思いさせてもらいまくってるぜwww
http://z90c1744.www.i-comm.mobi/z90c1744/
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード