*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
復活するIPO市場、望まれる新興市場裾野拡大
 政策期待で上昇した株式市場も、政府・日銀の物価目標2%などの共同声明で、今後は政策実行力に投資家の注目が集まりそうだ。久しぶりに日本の政治が注目を集めているが、グローバルに日本そのものが見直されていく事を期待したい。

 ところで、新規に株式市場に上場するIPOの方も復活している。新興企業の不正会計問題やその後の金融危機の影響で、IPO数は大きく落ち込んで2009年には19社まで減少したが、昨年は46社とリーマンショック前の水準まで回復した。また地方の新興市場でも、札幌証券取引所は約4年3ヵ月ぶり、福岡証券取引所は約5年4ヵ月ぶりの新規上場があった。

市場関係者の努力もあるが、クラウドサービスやソーシャルネットワークサービス(SNS)が普及し始めたことで新しい企業群が成長しつつある。昨年のIPO市場の概況については、あずさ監査法人が以下の様にまとめているので、ご参考にしていただきたい。

☆2012年のIPO動向について(1月11日、あずさ監査法人)

昨年上場した主要な企業をビジネスモデルことに以下の様に簡単に紹介している。
 (1)『既存の事業分野において、独創的、革新的な取り組みを行っている会社』
 ライフネット生命保険(M:生命保険業)
 日本エマージェンシーアシスタンス(M:医療機関等の医療アシスタンスサービス等)
 エー・ピーカンパニー(M:外食店舗事業及び地鶏や鮮魚等の生産流通事業)
 モバイルクリエイト(M:各種通信網インフラを利用した移動体管理システム提供)
 ユーグレナ(M:微細藻ユーグレナを活用した機能性食品の製造・販売等)
 シュッピン(M:インターネット等における中古品の買取と販売等)
 地盤ネット(M:住宅地盤の調査、解析及び地盤品質証明サービスの提供)

(2)『SNSプラットフォームを事業基盤とする会社』
 アイスタイル(M:化粧品口コミサイト運営事業等)
 エイチーム(M:ゲーム・デジタルコンテンツの企画・開発及び運営等)
 エニグモ(M:ソーシャル・ショッピング・サイトの運営)
 トレンダーズ(M:ソーシャルメディアマーケティング事業等)
 enish(M:ソーシャルアプリの企画・開発・提供)
 コロプラ(M:位置情報ゲームプラットフォーム等の開発・運営等)
 IBJ(JQS:ソーシャル婚活メディアを中心とした各種婚活サービスの運営等)

(3)『再生ファンドやMBO(マネジメントバイアウト)の会社』
 日本航空(東1:航空運送事業等)
 チムニー(東2:飲食店の運営及びフランチャイズチェーン展開)
 大泉製作所(M:サーミスタ半導体等の各種温度センサーの製造・販売)

 一方、市場の裾野拡大に関しても昨年は新しい動きがあった。

IPOの目指す企業に対して、通常、上場時の主幹事証券会社が上場準備作業の段階からサポートする。しかし上場まで1~2年かかる為、IPO企業を引き受ける証券会社にとっても負担だった。証券会社としては、IPO時の新興企業株式の販売は魅力的なビジネスだが、事前の準備が長く相応のコストもかかる為、対応するのは、ある程度収益性が見込める(つまりマーケットキャップが大きなもの)企業に絞られていた。

 昨年7月に、このIPOを目指す企業を専門にサポートする会社が沖縄県に設立された。沖縄県産業振興公社が半数を、残りは地元の金融機関などが出資するOKINWA J-Adviserである。取りあえず、沖縄県内の新興企業を、プロ市場に上場させ、その企業が成長すればマザーズなど次の新興市場でのIPOを支援する専業者だ。証券会社ではないので、投資家には接しないが、プロ投資家を抱える証券会社とタッグを組みことが出来る。証券会社にとっては、引受審査や売買サポートなどのインフラ機能を代替してくれることとなる。

 このようなIPOサポートの専業者と、今までIPOに関与してこなかったような証券会社が、お互いの機能を利用することで、IPOの裾野が拡大することが期待される。

☆プロ市場の機能と現状
スポンサーサイト

テーマ : 証券・金融関連業務
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード