*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
2013年3月期リテール証券決算概要について
少し遅くなりましたが、リテール証券会社の決算概要を纏めましたので公表します。
(※リテール証券の業務内容を知っていただくためのものなので、投資判断等にはご利用にならないで下さい。別途アナリストが作成する資料をご参考に)

☆リテール証券主要20社の2013年3月期決算概要

・収益面は、概ね2~3割の増収となっている。
・株式委託手数料は各社とも大きく伸びており、特に対面営業を主体とする証券会社の増加が目立つ。
・投信販売は概ね増加しているが、大和・SMBCフレンドは減少している。
・株式投信の残高増加に関しては、野村・大和は増加しているが、その他対面営業中心の証券ではまちまち。ネット証券では、投信の販売額・残高とも少ないが、残高増加傾向は続いている。
・外債販売もまちまちで、藍澤・マネックス・極東などが大きく販売額を増加させている。
・表ではわからないが、対面営業での外債・外国株式の取り扱い増加、ネット証券での店頭FXの取り扱い増加で、トレーディング益を拡大している証券会社もある。

スポンサーサイト

テーマ : 証券・金融関連業務
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード