*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
日本の発行市場の課題~アジアの中心市場として相応しい発行市場機能整備の為に
 発行市場は流通市場と両輪で日本の株式市場を構成していますが、毎日取引されたり動きが頻繁にある訳ではないので注目されにくい存在です。しかし、市場に株式を供給するので需給関係には大きな影響を及ぼすとともに、企業の成長や再生に必要な資金を供給しています。

 証券会社の中においても発行市場関係者は少なく、社内や業界においても専門的分野に見られがちですが、流通市場や世の中の変化に合わせ、発行市場自身も変わっていく必要があります。その課題は何かについて、現在の状況を纏めてみました。

☆日本の発行市場の課題~アジアの中心市場として相応しい発行市場機能整備の為に

 一つ一つのファイナンスは、個別企業の資本政策として株主や投資家から評価されるべきですが、発行市場において新たに対応すべきことや、守られるべきルールは、流通市場での多様な投資家が参加することを促すものであるべきというのが筆者の考え方です。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード