*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
クラウドファンディングのマーケティング手法
 インターネットを使って容易に事業資金などが集まるかもしれない夢のマイクロファイナンス手法とのイメージが先行していますが、寄付や商品購入の優先するeコマース的なものなら現状でも良いでしょう。
その現状のクラウドファンディングのマーケティング手法(投資でいうところの投資ニーズの集め方)を簡単に示しました。

☆ クラウドファンディングのマーケティング手法

 しかし、投資であるならeコマースと異なり将来の投資成果を期待している個人に対応する必要があり、上場企業の様に企業情報が十分開示される代わりに、ウリとする製品・サービスや経営者などに関する持続的な情報提供が求められます。またSNSを活用する為、経営者などの個人情報に関する露出が多くなることが予想されます。
 現在、投資を目的としたクラウドファンディングの制度整備が行われ、来年度には“投資型”クラウドファンディングが開始される予定ですが、eコマース的マーケッティング手法の良いところを活かしながら、不特定多数の個人への持続的情報提供やリスク情報の伝え方が、クラウドファンディング業者(改正金融商品取引法では、少額電子募集取扱業者=株式での募集は第一種、ファンドでの募集が第二種)の課題となっています。

 なお、貸付型クラウドファンディングとされるソーシャルレンディングでは、利用している個人は明らかに投資目的です。その個人が負うのは、主に貸し手の信用リスクですが、これを判断しているのは各業者で、現在まちまちの信用リスク判断について、個人の理解し易い一層の情報提供が求められます。
現状ではソーシャルレンディング業者は、貸金業者がファンドを組んで細分化した投資口をネット上で販売するという業法上の構成になっていますが、業界団体において共通の情報公開の為の自主規制が必要ではないかと考えます。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

私はこうして豊かな人生を手に入れました。
誰かに話したくてたまらなくなりました。
親の借金をかえすために身を粉にして働いていました。
ある人から、お金をもらう方法を教えてもらいました。
連絡するだけでよかったんです。
借金を一括で全額返済できるんです。
本当に知りたい人だけに教えます。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
メールもらえたらすぐに教えます。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

ポーラスター

Author:ポーラスター
2009年1月スタート

最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
参考文献
QRコード
QRコード